利用限度額とは?

クレジットカードには
利用限度額というものが設定されています。
これは、そのクレジットカードで支払うことができる
最大の金額を示しています。
たとえば、利用限度額10万円のカードであれば、
10万円までしか
そのカードを使って払うことができません。

とはいえ、利用限度額が10万円だからといって、
10万円分利用しきってしまえば、
そのカードが二度と使えなくなるなどということは
ありません。

使った分の金額(10万円分使ったのなら10万円)を
カード会社に支払えば、
利用限度額が最大まで回復し、
再び使えるようになります。
クレジットカードは後払いを可能にするカードですから、
その「後払い」を終えてしまえば、
再び使えるようになるということですね。

この利用限度額は
ゴールドカードプラチナカードブラックカード
といった、ハイクラスのカードになるほど
高くなる傾向があります。
また、同じカードでも、
そのカードを使い続けることによって、
利用限度額が引き上げられる
ことがあります。
使い続けることでカードが成長していくようなものです。
カードの利用実績が良い人には、
利用限度額を引き上げて、
さらにカードを使ってもらった方が
カード会社にとっても良いからでしょう。

応援ありがとうございます↓
人気ブログランキングへ
posted by ひろっち at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | クレジットカードの疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サイト運営し始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://hikaku-lin.com/link/register.html
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
まだまだ、未熟なサイトですが、少しずつコンテンツを充実させていきたいと思ってます。
突然、失礼しました。
BQjww0E2
Posted by hikaku at 2009年10月03日 07:13
コメントありがとうございます。
早速リンクさせていただきました。
よろしくお願いいたします。
Posted by ひろっち at 2009年10月03日 23:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。