キャッシングとは?

クレジットカードには
キャッシングという機能があります。
キャッシングとは、カードで商品を買うのではなく、
カードでお金を借りることです。
クレジットカードには利用限度額のほかに、
キャッシングの上限金額が設定されており、
その範囲内なら、
自由にATMから現金を引き出せるのです。
(キャッシングができないカードもあります)

キャッシングは急遽現金が必要なときに重宝します。
例えば、深夜にどうしても現金が必要になった場合でも
コンビニのATMで現金を引き出すことができますし、
海外旅行中に手持ちの現金が足りなくなり、
カード払いもできないという状況に追い込まれても、
ATMさえあればその国の現金が引き出せます。

ただし、このキャッシング、
分割払いリボ払い
勝るとも劣らない金利
が発生します。
まあ、平たく言えば借金ですから、
金利が発生するのも当然ですね。
紹介しておいてなんですが、
できるだけ使わないほうが良いでしょう。
また、キャッシングの金利はカードによって異なるので、
キャッシングを使わざるを得なくなったときに備えて
自分が持っているカードの中で
キャッシングの金利が最も低いカードがどれかを
把握しておくと金利を最小に抑えられます。

皆様の応援が支えです↓
人気ブログランキングへ
posted by ひろっち at 20:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | クレジットカードの疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。