公共料金の支払いに使う

クレジットカードのお得な使い方その@は
公共料金をクレジットカード払いにすることです。

電気代、ガス代、水道代といった公共料金は
一般的な家庭では毎月1〜3万円ほどの
出費となっているのではないでしょうか?
さて、この公共料金、
どのような方法で支払っているでしょうか?
多いのは「銀行口座からの自動引き落とし」
ではないかと思います。
しかしこれでは当然
使った分だけ料金が引き落とされ、
何の節約にもなりませんし、お得な点もありません。


しかしこれをクレジットカード払いにしたらどうでしょう?
クレジットカードは
使った分だけポイントがたまりますから、
必ず支払わなければならない公共料金によって、
ポイントを発生させることができる
のです。
つまりそのポイントの分だけ丸々お得なわけです。
ただカード払いに変更するだけで、
得(節約)
ができるのですから、
これを見逃す手はありません。

ポチッと応援お願いします↓
人気ブログランキングへ
posted by ひろっち at 20:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | お得な使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。