リボ払いとは?

リボ払いとは、正式にはリボルビング払いと言い、
毎月一定の金額をカード会社に支払うという、
変則的な支払い方法です。
たとえば、リボ払いを5000円に設定し、
5万円の買い物をすると、
この5万円を10回払い(5000円×10=5万円)で
カード会社に支払うことになります。
リボ払いを1万円に設定していた場合は、
5回払い(1万円×5=5万円)となります。
簡単に言うと、リボ払いの金額設定と
利用金額によって支払い回数が変動する
分割払いだと思ってよいでしょう。
最近は、利用金額によって
毎月の支払い金額が変動する
「変動型リボ払い」も増えてきています。

分割払い同様、
リボ払いにも高い手数料が発生します。
カード会社としてはリボ払いを利用してもらえば
それだけ手数料という収入が発生するので
リボ払いを勧められることも多いですが、
分割払い同様、
節約のためにはあまりお勧めできません。

分割払い、リボ払いともに、
カードでの支払い時に、
「分割払いで」もしくは「リボ払いで」と
伝えることで、それぞれの支払い方法を利用できます。
逆に言えば、このように告げなければ良い
(常に一括払いを選択する)わけです。
ただし、最近は「リボ払い専用カード」といったものも
多くなってきているので注意してください。

ポチッと応援お願いします↓
人気ブログランキングへ
posted by ひろっち at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | クレジットカードの疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。