申込み時の留意点

クレジットカードを発行するためには、
カード会社に発行を申し込む必要があります。
その申込書に記載されたことが、そのまま
「発行審査」に使われるわけですが、
今回は申込書を記載するに当たっての留意点を
ご紹介します。(当たり前だろ!ということも一応書きます)

1.虚偽の申請をしないこと
いきなり当たり前のことですね。
年収や勤務先を偽ったりるすのはNGです。
どんなに年収が低くても、正直に記載してください。

2.わからない項目をわからないまま空欄にしない
何を書けばいいのかわからない項目があっても、
空欄のまま提出したり、
適当に書いたりしてはいけません。
サポートセンター等に問い合わせて、
きちんと記入してください。

3.丁寧に書く
文字がうまい必要はありませんが、
丁寧に記載したほうがよいです。
「申込書の記入さえしっかりできない人」だと
カード会社に思われるのは大きなマイナスです。

全般的な留意点はこれだけです。
どの項目がどのように評価され、
審査を左右するのかということについては
下記をご覧ください。

審査基準@
審査基準A
審査基準B
審査基準まとめ

応援よろしくお願いします↓
人気ブログランキングへ
posted by ひろっち at 20:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 申込みと審査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。