暗証番号の設定

クレジットカードには
暗証番号(数字4桁)を設定する必要があります。

近年はカードと暗証番号だけで
買い物ができるようになって来ているので、
第3者に悪用されないように
暗証番号を簡単に連想できるようなもの
(自分の誕生日や車のナンバーなど)にするのは
避けたほうが良いでしょう。
暗証番号をカードの裏などに記入しておくなども
もちろんNGです。
(このことが利用者側の落ち度と判断され、
紛失盗難保険対象外となってしまうこともありえます)
個人的な何かの記念日など、
第3者が連想し得ないものにしておくと安全です。
また、振り込め詐欺のような手口で
「クレジットカードの暗証番号を教えろ」
などどいう話が来ることもありえるかもしれませんが、
絶対に教えてはいけません。

応援してくださるとうれしいです↓
人気ブログランキングへ
posted by ひろっち at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。